日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


あなたの常識・非常識?
なんてキャッチフレーズを聞いた事が
あるような...ないような
少なくとも紅子の常識に反する物は..
非常識と断じて粛清すればいいと思います!

さて...
毎晩..ねちねち遊んでいる『Shadowverse』ですが..
先月新しいブースターが発売されて環境が一変しました
っていうか..攻略サイトで強いとされるデッキが
やっぱり人気になるんですね

そんなわけで...
紅子は前環境で多かったウィニー系デッキが下火になって
勝率がぐんとアップしました
紅子は運が悪く..扱うデッキがピーキーなので..
初手から一気呵成に攻められると..
何もできずに終わるパターンが多いんですよね
10ターン前後まで粘れば..1ターンキルするので..
ゆったり攻めてくれる今の環境は助かります
もちろん初手から攻めるデッキも持っていますが..
大抵はデッキの中で5枚くらいしか入ってない重いカードを
初手から順番に引いていって..何もやらないで終わる事が多いです

それはともかく...
常識というのは人によって差がありますよね
先日..とあるバラエティで..日本の行儀作法について
テストするような番組がありました
座布団の座り方がどうとか..重箱の隅を突く様なやつです

それはさておき...
和室では畳みの端を踏まないようにする..という常識がありますね
紅子も当然知っていますが..実践はしません
だって面倒じゃないですか
紅子が面倒って思う時点で..その常識は非常識である!
という完璧な理論武装で対応しています
まあ..あまりに気高く完璧すぎる理屈なのか
他人には全く理解されないんですけどね
やれやれ..今の時代は非常識な連中が多くて嫌になるよ

それはそうと...
食事のマナーと言うのは特にうるさく言われますね
紅子は箸の使い方は..普通ですが..
つい寄せ箸をする癖があって..外で食べる時は要注意!
まあ注意の仕方は..食事の前に..
「ウチ無意識で寄せ箸するから気にすんな」と警告しておきます
これで寄せ箸しても全然おっけい! 
むしろ! しない方が非常識って勢いですよね!

そんなこんなで...
以前..とある本で読んだマナーの中に
プロフェッショナルのテーブルマナーがありました
食事の際には..ホストの方が食べるのを待ち...
それを確認した上で..ホストの方の皿を奪って食べる
流石は! プロフェッショナル! 
紅子は目から眼球が落ちるくらい驚きましたよ
まあ食事中に眼球を落とすのは非常識と思いますけどね

それはそれとして...
その番組では海老のお吸い物を食べると言う課題がありました
海老は剥き身ではなく..殻を付けた状態!
言うならば..アーマード・シュリンプでしたが..
なかなか対応に困っておられましたよ
もちろん..手で毟り取るのは非常識..
箸を使って綺麗に剥がさないとダメらしいです
っていうか..そんな面倒な事できるか! って話ですよ!
紅子ならアーマード・シュリンプは外部装甲ごと齧る!
この紅子の牙は..アーマード・シュリンプ如きに負けません!
味? あぁ海老嫌いなんで..どうせ噛まずに飲み込むから大丈夫です
それにお吸い物でしょ..汁で流し込めますから! 難易度低いです!
殻すら残さないなんて! 逆に超マナー良くね?
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


君のハートはダイヤモンド!
お陰さまで..ほっぺの腫れも収まりました
飴玉をぐりぐりすると..まだ痛みますが..
まあ許容範囲です..ぐりぐり..

さて...
紅子はあまりテレビを見ません
テレビが嫌いとかそういうわけじゃないんですよ
優先順位の高い物から時間を振っていくと..
見る時間がなくなっているだけなんです

そんなわけで...
老後はテレビの前で即身仏のようになっているかもなので
今見てなくても大丈夫だと思っています
タイムシフトなんて便利な物もありますしね
今やっているテレビを老後に見るなんて
ある意味素敵じゃないですか!
その頃にはタイムシフトではなく
タイムリープ放送になっているかもですけど

そんなこんなで...
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』が
実写ドラマ化する..している? らしいですね!
この作品は大好物なんですよね!
タイトルに惹かれてノベルを読んだんですけど
ちょっと前にアニメ化されて..更にはドラマ化ですか!
うわわ! これは見ないとダメじゃないですか! ファンとして!
ただドラマは..時折酷いアレンジを加えるので不安もありますが

それはともかく...
主演の櫻子さんは誰が演じるんだろう?
とドキドキしつつ調べてみると観月ありさ様なんですね!
いやいや美人さん! 最近はお母さん的な印象もあって素敵ですよね!
...ん? ちょっと待って...
櫻子さんって二十歳そこそこだったはず
観月ありさ様は素敵な女優様で..若く見えますが40近いのでは?
40近くで独身..しかも半ニートの女性ってヤヴァくね?
っていうか..主人公の高校生が憧れてるんですけど?
お母さんって感じの年齢になっちゃいますよ!
大丈夫か? 大丈夫なのか? 嫌な予感がしてきたのぉ

それはさておき...
落ち着け..まずは素数を数えるのだ..素数は孤独な数..
1・2・3・5・7..ふう..なんかのっけから間違ってる気もするけど
なんとなく落ち着いてきましたよ
まあドラマはフィクションの世界ですから..
実年齢40歳でも20歳役とかできますし! 
違和感も..いや! そういう違和感とかダメだから!
いざとなったら心眼を使えば大丈夫なはず!

それはそうと...
実際の話..どうなんでしょうね
自分が俳優さんとしてですよ..もう..40とか50歳とかになるのに
次は二十五歳の若者役です..とか..現役高校生役です..とかなったら
普通に考えると...五十歳になって学ランやセーラー服着て..
直立不動で高校三年生を歌うなんて..罰ゲームとしてもハイレベルすぎ!
魂と肉体が離れ離れになっても友達だよ! って感じです!
見方を少し変えるなら..
猛る巨大なドラゴンに..単身素手で挑む様なもんじゃないですか!
「相手はドラゴン..飛ばれると厄介だし..吐き出すブレスも要注意
 つまりは捕まえるまでが勝負か」
なんて言えませんよ! そもそもどう捕まえるんですか!
親切丁寧に紙芝居で説明してよ!

それはそれとして...
紅子だったら..無理ですって逃げそうなんですけど
そういう弱い心では..俳優なんてできないんでしょうね
八十や九十歳になって..「高校生役を探しているんですけど」と言われたら
「ここはワシに任せてもらおう!」
言いながらマントを脱ぎ棄てるくらいの自信が必要なんでしょうね
強大な敵にも怯むことなく..真っ向勝負を挑める!
彼らの心こそ! ダイヤモンド! その光が彼らを演者として輝かせるんですね!
まあ..ダイヤモンドってもろくて割れやすいんですけどね

テーマ:日記 - ジャンル:日記


そして新しい伝説が始まるのです!
ほっぺが痛い...っていうか頬が痛い..
むしろ! ほっぺたが痛いのです!
えぇい! どうなっているのだ!

さて...
先月くらいから紅子のブームは歯磨きです
紅子は牙が大きく鋭く強いのです!
子供の頃から歯医者様に..
「歯の強度は普通の2倍..根の強さは3倍あるなぁ」
と言われてきました
普通なら虫歯になるような適当な歯磨きでも平気でしたよ
もちろん..根の強さが3倍もあると自力では乳歯が抜けず
全部..歯医者で抜くという辛い事になったんですけど

それはともかく...
歯並びもあんまりよくないんですよね
顎が人より小さいので..永久歯もかなり抜歯したんですけど
それでも綺麗には並びませんでした
そのせいか少し汚れているところがあり..
それをがりがり歯ブラシで綺麗にするのがマイブーム!
毎日30分くらい掛けて..がりがり..ごりごりやっています
綺麗になってくると楽しいんです!

そんなわけで...
何事も基本は力づくでやるのが紅子スタイル!
それは歯磨きだって同じだぜ!
手を滑らせて..ほっぺの裏を歯ブラシでごすごすやる事も多々あります
気が付けば..腫れているやないかぁ
でもでも..腫れた所に表面がざらざらした飴を擦りつけると
程良い痛みが心地いい!
そんな馬鹿をやり過ぎたのが悪かったのか
一昨日..目を覚ますと..右のほっぺが痛い
もうね! 外から触れるだけで..おうっち!
と欧米風のリアクションをするレベルでしたよ!
ずっと血の味がしやがるし..左側でしか物が噛めないし最悪..
と思っていたら! 昨日からは左側も腫れてきた!
もうね! 外から触れるだけで..あうっち!
と亜米利加風のリアクションをするレベルでしたよ!
鏡を見ると..むっちゃ腫れてる! 
ん? いや..これは普通か...ただの下膨れだ

それはさておき...
ずっと血の味がするので...
もうね..家にいると口を開けてヨダレを垂れ流す感じですよ
咀嚼すると痛みがエンドレスになるので..
昨日の夕食は..噛まないでも美味しいカレーにしました!
お手製のカレーはガラムマサラがたっぷり入って!
まさに! がらむん&まさらん! って感じ!
熱々のご飯と共に..口いっぱいに詰め込むと
あまりの美味しさに..悶絶!
いや..美味しさじゃなくて痛みがマジでひでぇ

それはそうと...
ハーモニーっつうんですか?
香辛料の刺激と..熱々のご飯..腫れあがった頬..
これらが混然一体となって奏でる味の協奏曲!
久しぶりに涙が出た..紅子にもまだ涙が残っていたのね
っていうか! 痛てぇ! 痛てぇよぉ!

そんなこんなで...
なんとか頑張って2合飯を食べましたが...
頭抱えるくらいほっぺが痛い!
鏡を除くと流石に大きく腫れあがり! 
ん? 違うな..いつもこんな感じだ..下膨れ
触れるだけで鈍い痛みが...抓ったり叩いたりすると
「もぎゃ!」とか「ぶぎょ!」とか声が上がるくらい痛い!
拳を作って..ぐりぐり挟みむのが超痛かった!

それはそれとして...
今朝起きると..左側に痛みが少し残っていますが
おおよそ収まった感じです
流石に昨日は10分の歯磨きで切り上げましたからね
酷い目にあいましたが..ようやく収束に..
と思って鏡を見たら..ほっぺが腫れあがってる!
..あ..うん..いつもこのくらい下膨れだったな
とにかく..痛みを知って紅子は人間としてひと回り大きくなりました!
これからは紅子・ザ・ニューレジェンドと呼んで下さいな!
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


美学はマラカスですか?
朝..ぼんやりテレビを見ていると...
朝鮮近辺の危機感からか...
個人用シェルターの問い合わせが..
ここのところ多いとか
「9条バリヤーがあれば核の直撃くらいじゃあ
 びくともしないぜ!」
とマジンガーもびっくりな事を考えてる人って
意外と少ないのですね

さて...
これを機に日本もアメリカ様頼りの国防を考えるべきでしょう
っていうか..国家の安寧を他国の都合に依存するのは危険ですからね
まあ..数年前まで..目をつむって耳を塞いでいたら平和
という謎の狂信集団だった事を鑑みれば...
少しずつまともになってきているのかも

そんなわけで...
現代において..国防から切り離せないのは核問題です
日本はかつて核攻撃を受けた経験から..
「次の核攻撃も大歓迎! どんどん撃ち込んで!」
という神レベルのMプレイを期待する国です
ぶっちゃけ...今の体制だと..
 ・核搭載弾道ミサイルを敵性国家が準備する
 ・先制攻撃で破壊するか否か..数十日を掛けて国会で議論する
 ・迎撃兵器を準備しようとすると反対派が自衛隊基地に詰めかけ邪魔をする
 ・満を持してミサイルが飛んでくる
 ・着弾して甚大な被害は出ますが相手の国に被害を出すよりはマシと大喜び
 ・とりあえず遺憾を表明して終了
こんな事になりそうで怖いんですけど
常識的に考えて現代は..核を防ぐには核保有がベスト
核を遥かに凌駕する大量破壊兵器を保持した時点で..
核廃絶を訴えるべきだと紅子は思います
とまあ..こんな事を書くと怒る人いるんでしょうね

そんなこんなで...
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は
新撰組をモチーフにして作られていた..と
某ラジオ番組で監督が仰っておられました
新撰組..紅子は数年前の大河ドラマと..
後は教科書で習ったくらいの知識しかないですが..
なんかイメージが違うなあって思いました
新撰組って確かに最期は壊滅ですが..
そこに行くまでの道のりは私利私欲ではなかったような
これは解釈の違いなんでしょうかね
 
それはさておき...
日本人の価値観には..滅びの美学というのがあります
一時は隆盛を極めた者が..次第に劣勢に追いやられ滅亡してしまう
そういう物語って好まれる傾向にありませんかね?
紅子はハッピーエンドを好む傾向が強いので..
美学として理解はしますが..ちょっと苦手かな

それはそうと...
滅びの美学..その裏にあるのは儚さと潔さな気がします
紅子のような..だらだら生きるのが好きな浅ましい人間には
眩しすぎて...「ごめんなさい!」とスライディング土下座する感じです

それはそれとして...
死ぬ前にやっておかないといけない事..
と言えばパソコンのデータ消去です
人様に見られたら..死んでも死にきれない!
というか墓場から復活して! 
見た人間の夢枕でウクレレ掻きならしてやりますよ!
犯罪者になると..押収されてチェックされるかと思うと..
なんていうか正義の心に目覚めちゃいますよね!
ただ..生きている内って消去できないじゃないですか
死ぬ時間が正確に解っていれば...死ぬ直前に消せるんですけど
いやまあ..少しくらいは余裕もった方がいいですよね
「削除します よろしいですか?」と画面に出た状態で
事切れているとか..マジ勘弁して欲しい!
あまりに心残りで..毎晩墓場から這い出して...
裏通りでマラカス振り振り踊り明かしそうなくらい!
あぁ..妄想してみると..死後の世界って案外楽しそうかもね


テーマ:日記 - ジャンル:日記


自然発生するものでありますよ!
ネットのニュースをチラ見した程度なので
真偽のほどは解りませんが
どこぞの歌舞伎役者が..北朝鮮問題に触れ...
アメリカと北朝鮮で勝手にやっていろ的なコメントをしたとか
ん..下世話で..笑えない冗談ですね
歌舞伎役者は伝統芸能に携わる人間..
こういうブラックジョークは似合いませんよ

さて...
もしマジで言っているなら..お心とお脳が病気なんでしょう
伝統芸能って大変なんですね..お察しします..大事になさってください
まあ...以前も触れましたが..
本来なら日本と北朝鮮が勝手にやってないとダメな問題です
アメリカを巻き込んでいる情けない状況を反省して欲しいですね
しかし..この類の..アメリカの若者をどんどん殺せ的な発言を...
聞く度に心底ぞっとしますよ
こういうの種類の人間が..シリアの情勢とか見て
「マジウケるぅ! もっと死ねぇ! 娯楽としてサイコー!」
なんて思っているんでしょう..やれやれクズは困る..ん?
それとも紅子が壊れているんですかね
今の日本の感覚だと自然災害や紛争で命が失われる事は
安っぽいエンターテイメントの一環なんでしょうか?

そんなわけで...
昨日は親様のお見舞いに行きました
まあ機嫌が悪くて困りましたけど..
片道約40分の間に..推敲作業をガリガリ進め..
なんとかラストまで読み終えました
誤字脱字がいっぱいあったり..重複表現がちょこちょこ目に付いたり
冗長的な部分をカットしたりと..色々と直す箇所があります
最低でもあと5回くらいは読みたいところなんですけど
時間的にもう1回が限界...80%の完成度で出撃になるのか
まあ..送付して結果出てから考えよう!

それはともかく...
ノベルや漫画..アニメにドラマ..ゲームに映画...
いわゆる魅せるエンターテイメントは沢山ありますね
紅子はノベリストなので..
これらの中ではノベルに比較的馴染みがあります
漫画の技法は全くと言っていいほど知りませんが..
ノベルを書く技法はそこそこ知っています
もちろん..純文学とエンターテイメントノベルでは
使用する技法はまったく違いますし..
ぶっちゃけ純文学の技法は知りません..
エンターテイメントノベルとライトノベルでも..
やはり技法には違いがあったりします
技法と言うと大袈裟なので作法と言えばいいのかな

そんなこんなで...
分野によって技法や魅せ方は千差万別ですが..
根底にあるのはテーマだと思います
以前..ラノベや漫画にテーマが必要か?
という話をどこかで見た気がします
紅子個人の意見を言うなら...テーマなんて不要ですね
だってそこに物語がある以上..それを書いたのが人間である以上
その芯となる部分にはテーマが自然とあるものです
それを別段取り合げて...テーマテーマと口にするのは
どうかなって思います

それはそうと...
どんな物語でも楽しんだ後には..心の中に何かが残ります
荒唐無稽でただ笑うだけのギャグ漫画でも..
何かが残ってるはずです
それが話となる核..テーマにあたるものだと思います
紅子は「こういうテーマで物語を書く」とは決めませんが..
書き進めていく内に..「この作品のテーマはこれだな」と
心に反応する部分があり...
推敲する際にはその部分をより鋭角にするような仕上げ方をします

それはさておき...
ここしばらく紅子がテーマにしているのは「信頼」です
人と人との信頼は..時に愛より強く..純粋で綺麗な物じゃないですか?
最も紅子は人を絶対に信じないので..他人を信頼する事はありません
人を信頼しない紅子が..信頼をテーマに物語を描く...
人を信じないからこそ..妄想純度の高い..
ある意味夢想的な信頼が描ける..そんな風に考えてしまいます
もし..紅子が人を信頼するようになれば...
次のテーマは愛情とか人間性とか思いやりになるんですかね
自分にない物を順番に追っていく形になるので!
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY