日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


遅れてきた怨敵!
昨日は早めに休みました
いつもみたいに5分とかじゃないですよ!
なんと! 1時間も早く寝たんですから!
 
さて...
1時30分に寝て..2時30分に目が覚める
で..しばらく寝付けない状態になる
これって..何か天罰的なアレなんでしょうかね?

それはさておき...
月曜は気だるいですよね
今日も頬杖を付きながら..気だるさ満開でおシゴトですよ
ノベルが新しいパートに突入するけど..どう展開すべきかな?
なんて..デスクに座って..真面目に考えていた時です
いきなり後ろから..「おい..そこのブタ野郎」と呼ばれました
 
そんなこんなで...
突然ブタ野郎と呼ばれて..
「なんでございましょうぶひぃ」とノリよく答えられるほど..
この紅子は人間ができていないんですよね
気だるいながらも..振り返りました
酷い事を言わないでください..気にしているです..という意味を込めて..
「あぁ? 日本語上手く喋れるように..総入歯にしてあげよっか?」
と軽く注意をしてみました
すると..後ろに立っていた人は..
「お前のほっそい腕なんざ...届く前にへし折ってやんよ」
なんて言うじゃないですか! つい怖くなってしまって...
「その汚い面を手で触るなんて冗談きついね..蹴り飛ばすって言ってんだけど?」
と遠まわしに謝罪を述べておきました
 
それはそうと...
「っていうか..紅子..こんなとこでなにしての?」
「悪友Cこそ..今日からここでシゴトかい?」
「3ヶ月くらいだけどね..まあ..働かんと飯食えんし」
そうなんですよ..こいつ..縁切りしたい悪友のひとり..
紅子と同じ傭兵稼業で...偶然ここに行き着いたらしいんですよ
オオサカでは親しい相手とばったり出会うと..
ちょっと過激な言葉で..挨拶するのが礼儀なんですよね
 
それはともかく...
この悪友Cとは学生時代からの腐れ縁で...
同じくノベルを趣味としている人間だったんです
最近は..ノベルを書いてないとの事ですが...
実のところ..紅子より遥かに文才のある人間だったんですよね
私は文章を書くのが好きなだけで..才能が著しく乏しく...
こいつくらいの才能があればなぁと..いつも思っていたんですよ
「いい歳だし...いつまでもノベル書いてられんし」
なんて言われると..ちょっと寂しい気もしましたが..
社会人になってしばらくすると..このくらいは現実的になるものですよね
紅子はまだまだ若いみたいです..まだまだ若いみたいです
大事な事なので..リピートしておきました
 
そんなわけで...
世界って意外に狭いとか...案外広いとか...
色々と言われますよね
意外なところで知り合いに会うと..狭いと思い
会いたい人に会えなくなると..広いと思うのかな
これって..主観的な問題ですが..詩的な話ではありますよね
みなさんは..世界は狭い派ですか? 世界は広い派ですか?
ちなみに..紅子は..どっちでもいいんじゃね? 派です
縁があれば会えるし..縁がなければ会えない..そういうもんですよね
 
*追記は紅子が8月に読んだ本です
 
紅子が8月に読んだ本
 
七つの大罪 ④         (分類:漫画 作:鈴木 央)
昨日まで不思議の校舎    (分類:ラノベ 作:似鳥 鶏)
氷菓 ④             (分類:漫画 原作:米澤 穂信 漫画:タスクオーナ)
みなみけ ⑪           (分類:漫画 作:桜場 コハル)
そんな未来はウソである ③ (分類:漫画 作:桜場 コハル)
探偵奇忌譚           (分類:漫画 作:石黒 正数)
木曜日のフルット ④     (分類:漫画 作:石黒 正数)
浜村渚の計算ノート 3.5   (分類:ラノベ 作:青柳 碧人)
 
昨日まで不思議の校舎..を2度読みしてしまったのでノベルは少なめです
似鳥先生の作品は..もう最高です!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
挨拶
オオサカハコワイ><
[2013/09/09 22:42] URL | 瑠璃月 #- [ 編集 ]


仲が良いんですね
[2013/09/09 22:51] URL | 梁さん #jtPXhW6Y [ 編集 ]


自分で限界を決めてしまうとそこまでになってしまうって
限界をきめてしまうのはよくないです。あたしはかける!
っておもったら、どこまでもかけます。

傭兵稼業の人とそれも友人にあうなんて奇遇ですね。
[2013/09/10 07:50] URL | erte #- [ 編集 ]


戦場での再会
味方として、時には敵として。。。


このばやい、
敵の時に[自主規制]でしたね(ーxー
[2013/09/10 08:30] URL | 林檎まび #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>瑠璃月さん
 オオサカ人は..独特の文化体系を築いているので..
 他の地域の方からすると..ちょっと不思議かもですよね
 ただ..口が悪くて..手が早くても..根はいい人!
 という可能性もゼロではないのが..オオサカ人なんです!
 
>梁さん
 仲は..そんなに悪くないくらいですかね? 良くはないかな
 っていうか..紅子は人間があまり好きじゃないので...
 悪友連中とは...なんとなく腐れ縁でつるんでいるだけだし..
 まあ..誰かが困った時は団結しますよ..愚連隊の掟なので
 
>erteさん
 限界を決めずに挑戦する...とても大切な事だと思います
 その言葉に勇気をもらえました..まだ私は頑張れます!
 私は夢追い人なので..このまま突き進むしかないんですけど..
 時々悪友と会うですよね..外では猫被ってるので困りますよ
 
>林檎まびさん
 参加している部隊が違うでの..敵でも味方でもないですが.. 
 できる限り..遠まわしな嫌がらせはしていこうと思います
 しかし..敵として登場すると強いのに..味方になると..
 なんとなく弱くなりますよね..手を抜いてやがるのかな?
 
[2013/09/10 22:50] URL | 紅子 #LOBB/U7s [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://benikosspaceship.blog.fc2.com/tb.php/455-66d3dfd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY