日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


敗戦記念日
今年もこの日がやってきましたね
このブログに引っ越してからは..初めての8月15日になります
紅子は基本的に享楽主義者です
楽しい事を数珠繋ぎにして生きています
ここに記す内容につても..取るに足らない話ばかりを書いています
ただ..今日..8月15日だけは..真面目に考える日にしています
1年にたった1日だけですが..この日は..考えずにはいられないのです
 
念の為に言っておきますが...
紅子は歪んだ正義に取り憑かれています
ここから下に書き連ねるのは..紅子の個人的な考えです
やや偏った意見と思われる可能性もあると思いますが..
それに対する反論は遠慮くださるようお願いします
紅子は匿名の議論を好まないので..
もし..批判的な意見が書かれていると判断した場合は
最後まで読む事無く..削除しますので...
 
 
敗戦記念日
 
去年の8月15日..私は絶望の底にいました
国民の圧倒的支持を受けて誕生した民主党政権..
この余りに稚拙な政権が..依然として政権を握っていたからです
大袈裟な話ではなく..日本という国が消えてしまうかと心配しました
幸いにも..自民党に政権が戻り..
なんとか..日本が消えるという危惧はなくなりました
 
外交について...
今の日本はとても外交的に安定してると思います
アジア諸国との関係を強化し..ロシアとの関係も良好になりつつある
更に..南北朝鮮や中国とは関係が正常化されている
もう少し..南北朝鮮や中国との関係が悪化すれば..
完璧な状態と言えそうな感じですね
時折誤解されるのですが..私は南北朝鮮や中国が嫌いなのではありません
日本にとって害悪になる部分が大きいですが..
基本的には無視すべき存在だと思っています..いわば無関心ですね
ただ..隣国とは緊張感のある関係を構築すべきというのが持論なんです
仮想敵国として..国家レベルで声高に叫ぶ必要はないにしろ..
信用の置けない不倶戴天の敵であると..
多くの国民が心の奥底で不信感を抱くべきではあると思います
 
戦後教育の誤りについて...
日本は教育を誤ってしまいました
これは..数年前に行われた「ゆとり教育」についてはありません
戦後教育について..です
日本は自分達で誤った歴史を生み出し..自らが流布..
日本という国が如何に愚劣な国であるかを刷り込んできました
それが日本人の中に..反日感を生んでしまったのではないかと思います

歴史教育について...
私の経験を言うなら..学校での歴史授業は江戸幕府で終了でした
小・中・高までそうでした..大学には行った事がないので解りませんが
これは国際的に非常に珍しい教育です
どこの国でも歴史と言えば..近代史が中心となります
今の時代であれば..ベトナム戦争以降くらいになるのでしょうか?
日本の教育もこれに習い..ベトナム戦争以降を中心に学んだ後..
そこから過去を..弥生土器だの縄文土器だの..を振り返るべきではないでしょうか?
これから世界のリーダーの一国として進まねばならない国が..
ここ数年に起こった歴史を何も知らない..なんて恥ずかしい事ですね
 
歴史認識について...
歴史について触れたので..少し掘り下げておきましょう
南北朝鮮や中国が事ある毎に切ってくるカードに歴史認識というのがあります
「アジア諸国に対し日本が侵略を行った」..という南北朝鮮や中国が
勝手に作り上げた湾曲した歴史の事を指します
実際のところ..日本自身が戦後の反日教育で..これらを刷り込んだ為に..
それが現実になりつつあります
当時の地図を調べると解るのですが...
あの時代..アジアは欧米列強の植民地..帝国主義の最盛期だったのです
今..存在する国の殆どが..「支配される側」か「支配する側」
という二極的な状況でした
それなら..「支配する側」より「支配される側」になるべきだった
と主張する方も見かけます
そういう人は..「支配される」という意味を本当に知っているのでしょうか?
こんな人間の尊厳を冒涜するような人間は..直ちに消えて欲しいですよね
 
大東亜戦争について...
「あの戦争は正解だったのか?」 と問われると..私は否と答えます
開戦については正しかったと思います
外交により回避すべきという説もありますが...それは綺麗事でしょう
ABCD包囲網に代表される状況下で..外交で事態が改善できたとは思えません
個々の戦略や戦術については..素人の私では解りかねます
多くの命が失われた事についても..悲しい話ですが...
戦争の是非には関係ない事..と切り離さねばなりません
その上で..改めて問いましょう..「あの戦争は正解だったのか?」..と
私の答えは変わりません..「あの戦争は間違いです..誤りです..失敗です」
何故なら..「負けたから」...です
戦争の良し悪しを判断できるのは..1点..「勝つ」か「負ける」かだけ..
負けてしまった日本にとって..あの戦争は失敗だったのです
日本国民である我々は..「負けた」事については反省しなければいけません

インターネットがもたらしたモノについて...
日本は戦後数十年に渡り..自己を貶め続けてきました
マスコミは繰り返し非道な日本というフレーズを繰り返し..
学校教育は繰り返し残酷な日本というフレーズを繰り返し..
日本人が日本人である事を恥じる..反日感情を刷り込んできました
しかし..その徹底した洗脳に綻びが生じ始めました
インターネットを中心とする..新しいメディアの誕生です
今まで..口を開けて情報を待つ雛鳥だった市民が..
自ら情報を得るために行動するようになったのです
広大ネットの世界に漂う真実は..日本人の洗脳を解きつつあります
その勢いは..どんどん加速していくでしょう
これからの日本は希望が持てそうですね
 
妄信からの脱却にいついて...
今..憲法改正の論議が行われつつあります
もちろん..国内外で平和憲法と揶揄される第9条の改正が...
最終的な着地点になります
誤解がないように書きますが..私は第9条は素晴らしいと思っています
幼稚園の子が七夕の短冊に書く..「せかいがへいわになりますように」
と同じくらい実に純粋で愛すべき物だと思います
戦力を放棄するには..自分(自国ではありません)以外の
全ての人間を殺害してというのが前提となるからです
それほどまでに非現実的な理想なんです
戦後..日本が平和だったのは平和憲法があったから..
などと本気で主張する人もいるそうです
日本には信仰の自由があるので..その主張の是非は問いませんが...
常識的に考えれば..平和を保てたのは何故か..解りそうなものですけど

高まる緊張感について...
今日本は危機的状況にあります
100年前の帝国主義緒を謳っている大国があり...
その走狗と化しているヒステリックな国がある
彼らがいつ無謀な暴発を引き起こすか..考えれば不安になります
戦力がなければ相手は攻めてこない..こんな妄言を信じてはいけません
気合を入れたら座禅で空を飛べる..レベルのトンデモ主張ですから
現に日本が防衛費を削減し続けている間に..軍事費を膨大させています
(日本が防衛費を増やすと隣国が軍事力を強化する..とか言ってましたよね?)
彼らに対し..毅然と対応する為にも...
集団的防衛権だけでなく..先制攻撃権を有する法に変えねばなりません
そして..次に核兵器の保持は難しいので.
最低限として米軍核兵器の配備を進める必要があります
被爆国である日本が核を反対する心情は理解します
しかし..自国が核を保持しなければ..核を撃ち込まれないというのは..
ただの妄想に過ぎませんよ
日本に原爆が落とされた時..日本は核を保有していたのでしょうか?
 
これからの日本について...
日本はここ数年..大きな変化を迎える気がします
それは緩やかな物かも知れませんし..急激な物かも知れません
ただ..その変化を誤ると..取り返しの付かない事になる気がします
日本人は..自分の都合の悪い事から目を逸らす..
気付かないフリをしてれば..うまく収まる
..と非常に危うい思考を持っています
しかし..それこそ幻想なのです!
私達は常に注意深く周囲を見ていく必要があるのです
国民ひとりひとりが思慮深く考えなければいけない..そんな時代が来ているんです
 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント
8月15日
個人的に、昭和20年8月15日以前は力の世界だったと考えています。
力が正義であり、力のある日本は侵略し、力のなかった中国は侵略された。
当たり前のことであり、立場が逆なら中国はなんら罪悪感を持つことなく日本に攻め込んできたでしょう。
そんな時代のことを今の物差しで測るってのが間違ってるんじゃないでしょうか。
あくまで個人的意見ですけど……。
[2013/08/15 23:15] URL | 瑠璃月 #- [ 編集 ]


歴史についてはそうね、日韓併合とかここ数年に騒がれ
てやっと認識できたという感じですね。 まあ立場によっ
て評価は分かれるのかもしれませんが...

他のニュースでみたけども、韓国ってドイツからすごく
嫌われていて、その嫌われ方は6割以上なんだとか... 日本にかみついてないで、そっちの信頼回復
した方がいいようなきがするけどなー。
[2013/08/16 06:00] URL | erte #- [ 編集 ]


おおむね同意だけど

元々、自民が先送りしつつ、お金を貢ぐやり方してなければと思っていますけどねぇ
[2013/08/16 09:03] URL | 梁さん #jtPXhW6Y [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>瑠璃月さん
 あの時代は..「今より明確な力の世界だった」..でしょうか?
 今の時代も力が正義というのは..明確な真理のひとつですよね
 あの時代の事を..今の価値観で話すのは無意味な事なんですが
 日本の土下座思考が意味を持たせてしまったんですよね..やれやれ..
 
>erteさん
 日本の教育では日韓併合もかなり湾曲して伝えられている気がします
 色々な解釈があるのは当然ですが..日本にとって最も有利な歴史を
 事実として教えていく必要がありますね..自国の歴史ですから..
 韓国は僻みで凝り固まった国ですから..誰からも好かれませんよね
 
>梁さん
 これはなかなか厳しい事を仰いますね..しかしそれは事実です!
 自民党は南北朝鮮や中国に対し..土下座&貢ぎを繰り返しました
 これは許されない売国行為ですが..根底にあった物はなんでしょうね?
 私的には選挙..それに繋がるマスコミの報道ではないかと邪推します
 
[2013/08/16 23:55] URL | 紅子 #LOBB/U7s [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://benikosspaceship.blog.fc2.com/tb.php/430-c4219b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY