日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


日本も安泰です!
ようやく週末ですね
親様も調子がよくなってきたようです
相変わらず..小学生の紅子が近くにいるみたいですが
それなりに会話も成立するようでした
テレビも少し見ているようですし
後は退院を待つばかり..でしょうか
 
さて...
日本は戦後教育に失敗しました
というのが紅子の持論です
安全保障は考えちゃダメ! という基本方針の下で..
すっかり無責任な考え方をする人が多くなりました
 
それはそうと...
紅子は責任感がちゃんとある人間です!
ただ..責任をまっとうしないだけ!
罪悪感も抱かないので..無責任に見えますが..
事態が悪くなった時には..自分のせいで悪化しました
と胸を張って主張できます
...まあ誰にも評価されないし..余計怒られるんですけどね 

そんなわけで...
少し前には..ゆとり教育なんてのもありました
教師という仕事は何かと大変なので..
もう少しくらいゆとりを持てるように..
みたいなコンセプトで始まった感じです
授業内容を簡略化したり..競争しないようにしたり
とにかく..先生が楽になって万々歳!
ですが..やや反動もあり..ダメな子供が大量生産されるはめに!
世の中..何事もまるっと収まらないものですね
 
それはさておき...
最近は怒る親も減って..子供が心配なんて声も聞きます
ぶっちゃけ..子供は小さい大人ではなく..
分別の未熟なガキんちょ..という認識が欠けているんです
時折..ペット扱いしている親もいるし..
子供がダメなんじゃなくて..親が子育てできなくなっている
そういう一面があるのかもしれませんね
紅子が子供の頃なんて..
悪い事したらとにかく教師に殴られる
冤罪も多々ありましたが..とにかく殴ってから話を聞く
今思うと..理不尽でひでぇなって話ですが..
社会に出るとそれ以上の理不尽もありますからね
 
それはそれとして...
ゆとり教育を受けた大人が親になっている点は怖いですが..
しかし..悲観的になり過ぎるのもどうかって思います
最近は脱ゆとりも進んでいるようで..利発なお子さんも多いです
先日..電車で父子が近くにいたのですが..
父親が夏休みの宿題はどうかと尋ねると..
子供は得意げに..残っているのは工作だけと言ってました
それを聞いて紅子はとても安心しましたよ

それはともかく...
ようやく日本も正しい教育に向かっているようです
やはり..工作は必須ですからね!
敵国に潜入する..潜入工作
サイバー攻撃を含めた..情報工作
重要拠点に打撃を与える..破壊工作
紅子も義務教育の頃は..色々と工作を学びましたけど
今の時代もしっかり続いているんですね
あの子は..やんちゃそうだったし..破壊工作かな?
しっかり技術を身に付けてくれれば..日本も安泰です
 
スポンサーサイト


コメント

模型工作が抜けていますよw
これが、大事でしょう^^;
[2015/08/22 00:35] URL | ポテチG♯ #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます
>ポテチG♯さん
 確かに...物を作る工作というのは必須かもですね
 塹壕を掘ったり..簡易トーチカを作るのはもちろん
 車両にダンボールを貼って..戦車に見えるようにしたり
 そういう工作も必要になってきますからね! 大切です!
 
[2015/08/22 22:07] URL | 紅子 #LOBB/U7s [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://benikosspaceship.blog.fc2.com/tb.php/1174-d8797da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY