fc2ブログ
日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


01<<  2024.02 >>03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


斜めから見る陰謀論!
祝! リベンジ達成!
先週金曜にゲームオーバーになった
「フロストパンク」..クリアしました!
最初のシナリオだけですけどね
今回は早くから素材を集めた結果!
命である燃料の石炭は3日分!
食料は約10日分!
木材と金属は増設した倉庫分を合わせて
ほぼマックス! という状態で!
400人オーバーの人員を生き残らせました!

さて...
「フロストパンク」は..
過酷な冬を迎えた地球が舞台の
サバイバルストラテジーです
素材を集めて..狭い土地の中で施設を立て
ひたすら耐え抜くストレスゲームです!
最初は氷点下20度と...
温かい状態で始まりますが...
日が経つごとに温度は下がり..
最終的には氷点下60度くらいが普通になります
そして..シナリオの最後にやってくるのが
3回に渡る嵐です!
最初こそ..氷点下100度と優しいですが
最終的には氷点下150度まで達します
町の中央にあるエネルギー施設がマックスまで
改良しておくのは最低限として
他にも各施設の断熱や暖房などを..
きちんと強化しておく必要があります
そして..それを支える燃料と食料
外に出ると..まず助からない状態なので
全員が家に引きこもっていられる石炭と食料が必要です
結果的に..イベント以外の死者も病人もなく!
なんとか耐えきって..エンディングです!
上に書いた通り..物資集め過ぎましたけどね
残酷な選択を続けるゲームですが楽しかった
自分なりの最適解を見つけた気がするので
次はすべての難民を受け入れるプレイとか
挑戦してみたいですね

そんなわけで...
今日は真面目な話をします
ここしばらく..世間を騒がせている
原作改変問題について触れたいと思います
で..その前に..
この問題の発端となった..
「セクシー田中さん」の原作者
芦原妃名子様については..心からお悔やみ申し上げます
紅子はドラマも見てなかったですし
不勉強で原作にも触れていませんが
多くの人に愛される作品を紡がれていた方が
亡くなるのは..残念でなりません

それはそうと...
とはいえ..紅子のような創作の隅っこで
残飯食べるミニポークみたいな人間が..
原作改変の是非について..意見を述べるのは..
おこがましいにもほどがあるので..
少し斜めから見てみようと思います

それはともかく..
ちょこちょこ..ネットで眺めると...
様々な意見を見かけます
とはいえ..今回の事件で問題なのは..
原作改変の是非ではないはず..ですよね
今回は..原作者の方が..
「大きな改変しないでね」と伝えていたにも関わらず
ドラマでは..改変があったという点ですよね
つまり..
「事前の取り決めを守らなかった事」にあると思うんです

そんなこともあって...
改変というとネガティブな意味が強いので..
アレンジという表現にしましょうか
原作作品をアニメやドラマ..映画用にアレンジする
というのは..ある話ですね
それにより評価が左右されますが...
その点は結果論でしかないので..
アレンジの結果..成功した..ダメになったは..
ひとまずおいておいて..
原作者側と映像化側がきちんと話し合い
作品を作るという姿勢が大事だと思います

それはさておき...
原作は大事ですが..
原作のままでは映像化が難しい
これは商業的な意味を含めて...
という場合もあります
例えば..原作では高校生の主人公であっても
ドラマ化は..このアイドルさんにさせたいので
どうしても大人にするしかない
って場合もあります
ん..この時点で間違っている気もしますが
日本のドラマは..色々と大人の事情が絡むようなので
その場合は..原作者さんと映像側が意見をすり合わせて
両方が納得する形にするべきだと思うんです
あくまで..映像化作品は..みんなで作ったもので..
みんなのものって考え方..原作もその一部にすぎない
みたいな感覚かな
で..どうしても折り合いがつかない場合は..
別の原作を選ぶという感じになる
それにより..原作者さん側に
不利益が発生しないようにすべきはマストですけど

それはそれとして...
すり合わせが十分に行われないのは
テレビというメディアの..
特権意識を感じるんですよね
「原作者は何か言ってたけど
 こっちは映像化してやってるんだぞ
 広告にもなるし本も売れるようになる
 むしろ感謝すべきだろ」
みたいな驕りに近い感じです
原作改変という小さな問題ではなく
テレビというメディアが..自分達は特権を持つ..
上位の存在だと思い込んでいる事に
問題の根幹があるとして
それを是正すべきじゃないですかね
という陰謀論です
信じるか信じないかは..なんちゃらかんちゃら


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY