FC2ブログ
日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


04<<  2017.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


それが正解だと思います!
今日は髪をざっくり切ってきました
帰りに..ブックストアに行って..
漫画をいくらか買ってきましたよ!
ノベルは電子書籍なんですけど..
漫画は見開きがあるので..紙媒体をチョイスしちゃうんですよね
 
さて...
皆さんは人の評価に重きを置くほうですか?
紅子は..あまり気にしない性分です
ぶっちゃけ..人様に良く言われた事とかないですからね
「最初は..感じの悪い人かなと思いましたけど
 慣れると..あぁ..こういう人なんだぁと思えるようになりました」
という..どう考えても褒めてない評価しかもらえないので
 
それはさておき...
紅子の奥にある優しさを感じられるようなるのは...
まだまだ先のようですね
..とまあ..そういうリアクションで誤魔化すのですが
自分でも感じられない優しさとやらがですよ
赤の他人様まで届くなんざぁ..こちとら信じられねぇなぁと思うわけです
もし..感じ取られたら..それはただの誤解ですね
 
そんなわけで...
ネット通販で物を買う事が多いせいか...
買う前にレビューとかチェックするようになりました
2つか3つ見て..酷い事ばかり書かれていたら避ける
2つか3つ見て..妙に評価が高かったら避ける
2つか3つ見て..あまりに普通の評価だったら避ける
なるほど...これはアレだ...阿呆ってやつだ

そんなこんなで...
本を買う際には..基本的にタイトルかな
なんていうんですかね..引力を感じるタイトルを手に取ります
他にも..書店員さんのオススメとか書かれているとヤヴァい
過去..外れた事がないので..つい手にとってしまいます
そう言えば...今日のブックストアで本を眺めていると..
待望の新刊と書かれた張り紙を見てた..女の子..女子高生くらいが..
ぼそっと..「誰も待ってねぇよ」と呟いてました
誰もって..ちゃんとリサーチしたのか気になります!
まあ..その子は張り紙のあった本持って..レジに行ったんですけど
ツンデレの特訓だったんでしょうかね?
 
それはともかく...
先日..ノベル関係のハウツー本をネットで物色していると
レビューの中に..
「上から目線で腹が立つ..内容も役に立たない
 そもそも著者の書いた小説とか見た事がない
 よくこんな物が書けるなと呆れる」
的な評価が書かれていました
著書の方を調べてみると...歴史系やミステリィ系では
かなり有名な方で..いわゆる大先生じゃないですか!
このレビュー書いた人すげぇなぁ...まあ匿名だからでしょうけど
ハウツー本を読むと言う事は..書き手ですよね
紅子レベルの書き手と..こういう先生のレベルって...
雑兵1年生と..黄金聖闘士くらいの差があるんだけどなぁ
自分の作品に自信があるんでしょうね
 
それはそうと...
個人的に言えば...
創作者としてこういう事を言える人って正解だと思うんですよ
創作活動には..エネルギーがとにかく必要です
紅子のように..プロの作品に触れて...
ぬう! 紅子とは全然違う! こんなの書けないよ!
おのれ! この才能! 妬ましい! 許せない! 
..という負の感情からエネルギーを生み出す..
ある種のコスモクリーナーみたいなシステムを搭載しているならいいのですが
普通の人は常識的に搭載してないですからね
自分を高みに置く事で..相手を見下す
創作的重力変換システムによって...エネルギーを生み出す方が理に適ってます
こういう根拠のない自信..大事にしていって欲しい! 紅子は応援しているよ!
 
それはそれとして...
ちなみに...このレビューが面白かったので...本は買ってみました
内容は..残念ながらハズレ...
心構えから始まり..創作に役立つ鍛錬方法..賞への投稿に至る点まで
面白く書かれていました
あかん..普通に役立つハウツー本だった...
っていうか..あのレビュー..ツンデレの特訓だったのか?
となると..奴のツンデレ力(ツンデレちから)は..聖戦士なみ! 恐るべき相手だ!
 

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY