FC2ブログ
日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


11<<  2019.12 >>01
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


大本営発表:20191124-1207戦果
イマイチな週末でした
土曜はケアマネさんが尋ねてきて...
時間を割かれてしまったし...
今日は寝過ごした挙句に...
親様のパソコンを弄ってて時間を浪費しました

さて...
ん..寝過ごしたのは紅子が悪いんですけどね
深夜遅くまで..アニメコラム系動画を眺めてました
いやぁ..なかなか面白かったですよ
紅子もやってみたくなりますね
そんな暇があったらお茶漬けやろがぁ!

それはそれとして...
先週末..国営BS放送で..
『ガンダム誕生秘話』をやってました
2時間弱ですかね
製作に関わった方のインタビュー中心の構成で..
とても面白かったです
当時はアニメ=子供が見るものだったので..
その常識を打ち破った..
いやまあ..放映当初は打ち破れずに砕けたんですが
再放送や映画で打ち破ったと考えれば..
現代アニメ文化の礎のひとつ..と考えられますね
ん..今の子供はアニメあんまり見ないのかな?
中高生くらいで深夜アニメを見てるのかな?
..どっちにしろ将来が不安になるなぁ
 
それはさておき...
よし! 十分に尺を稼いだので! いきますよ!
Kindleの売上です! 12月に入ったので! 
11月分が確定しましたよ!
 
11月分
 ・販売数(有料):0000(+0000)冊
 ・KENP   :0430(+0000)頁

12月分
 ・販売数(有料):0000(+0000)冊
 ・KENP   :0000(+0000)頁

販売によるロイヤリティは192円...
KENPはキンドルアンリミテッド等の無料サービスで読まれた分..
1KENP辺り0.4円で換算すると11月分は172円ですね!
ん..まあ..あれだね..うん
まあ..次の本早く作ろう! 紅子! ガンガル!
俺がガンガルだ!
 
それはともかく...
っていうか..『ガンダム誕生秘話』をやるのなら!
『ガンガル』や『ガルダン』の制作秘話とか聞きたくないですか?
いやまあ..紅子は微塵も聞きたくないですけど
ん..昔は色んな意味で自由でしたね
心から反省&謝罪しろって感じもしますけどね!
 

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記


偉大なる支配者様に!
ここのところ...マジックの話をし過ぎたので
ちょっとだけ自重しておこうと思います
オンラインのマジックしてる人って人口少ないのかな

さて...
紅子の夢は..世界の覇者です! 
世界をこの手に握って!
世界レベルで紅子のラノベを販売する!
まさに! 世界の帝王たる者の所業ですね!
他は..他は特にないなぁ

そんなこんなで...
宇宙から支配者が攻めてくる!
なんてシチュエーションがありますよね
紅子が子供の頃は..
宇宙やら異次元やら地底から海底やらバードス島やら
もうね! ありとあらゆるところから..
悪い支配者がやってきたものです!
目的は当然! 地球を支配する為です!

そんなわけで...
甚だ疑問なのですが..宇宙から来て..
地球を支配するってどういう意味なんですかね?
植民地化する..というのが想像できますが..
実際..人類の歴史でも覇権主義の時代があり..
列強国がこぞって植民地支配をしていたものです
目的は安い労働力の確保..労働者としてただ同然でこきつかう
なるほど! 宇宙の支配者もそれか!
と思いたいところですけど...
宇宙船をバンバン作って..巨大戦闘メカをぽこぽこ繰り出す帝国ですよ
殆どの産業は..自動化されているでしょう
何故わざわざ人力を求めるんですか!
「やはり塗装は丁寧に人の手でやらねば」とか
そういう拘りがあるんですか! 宇宙の帝王とやらも器が小せぇなぁ!

それはそれとして...
宇宙の帝王というのは..何故か独裁主義ですよね
民主的な悪の帝王とか..なかなかお目に掛かりません
しかも何故か絶対王政なんですよね
随分と旧体制の統治形態をとっているのが不思議ですよ

それはそうと...
宇宙の帝王で..カリスマ溢れる独裁者..と言われて
イメージするのは..ガミラス帝国のデスラー総統ですよね!
ん..なんかイメージ先行してるところがあって...
冷静に考えると..そこまでカリスマ的かなって思いますけど
あくまでイメージでいきましょう!
カリスマ溢れるデスラー総統ですが..彼に仕えるとなると
かなり辛いと思うんですよね
例えば..ですけど...

そんなこともあって...
総統:「タラン..国民学校の幼年部から投書があったのだがな」
側近:「流石は総統閣下..子供の教育制度には熱心であられますな」
総統:「ふむ...子供は国の礎..我ら偉大なるガミラスの発展には
    優秀な子らを育てる必要がある」
側近:「御慧眼..恐れ入ります..でどのような件で」
総統:「デスラー砲という名前が..イケてないというのだ」
側近:「い..イケてない..ですか?」
総統:「それも同じ内容が沢山あった」
側近:「はぁ..それは...なんとも」
総統:「タラン..率直に答えよ..デスラー砲という名前はイケてないのか?」

それはさておき...
デスラー総統はちょっとした事で..将官を処刑する人ですからね
そりゃもう..こんな質問困りますよ!
側近:「その..そうですね..まあ..あの..微妙にイケてないような..」
総統:「イケてないのか?」
側近:「いや..そのイケてるような..アリよりのナシ的な?」
総統:「よく解らなんな..率直にどうなのだ? タラン」
側近:(い..苛立っておられる..いや..ここは忠臣として)
側近:「その..あまりイケてないかと」
総統:「ん...そうか..いや..そういう自覚はあった」
側近:「そ..そうでございますか」
総統:「なので名称を変更しようと思う」
側近:「それは素晴らしいお考えかと..でなんと?」
総統:「随分考えたがな..良いのを思い付いた..デスラービームだ」
側近:「びっ?」
総統:「プラズマXみたいなリアクションになっているぞ..どうだ?」
側近:「いや..その..なんというか...よりひど..」
総統:「タラン..不服か? このデスラーが決めた事が不服なのか?」
側近:「..いえ..このタラン..総統の側近として長く仕えてまいりました
    時には命を賭して諫言すべき事もあると思うております」
総統:「言ってみろ」
側近:「デスラービームという名称ですが..その..あまりになんというか
    つまりあれです...なんていうか..えっと..
    あ....ビームではなくビィィィムと発音すべきかと」
総統:「ほう..面白いな..そちの意見採用しよう
    これからはデスラービィィィムとする」
側近:「...じ..実に素晴らしい! 英断でございます」
総統:「タラン..何故目を逸らす?」
ん..なんか大変そうですよね


テーマ:日記 - ジャンル:日記


ジャイアントキリングなのか?
空気を読まずに...マジックの話です
MTGアリーナにはプレイヤーランクがあり
勝てば上がり..負けが続けば下がります
無課金ユーザーな紅子はレアリティがコモンメインながら
創意工夫を凝らした..へっぽこぷーなデッキと..
経験値によるプレイヤースキルのみで戦っています
対戦はランクの拮抗した相手になるので..
デッキがしょぼいか..スキルがしょぼい..
事故らない限り..そこそこの勝負ができます

さて...
ぶっちゃけた話ですが..
紅子が「これ! 使える! 強い!」と思ったカードを
他人が使ってるのを見たことがないですね
同コストで少し性能のいいカードが出てくる場合が多いかな

そんなわけで...
昨日は恐ろしいデッキに会いました
レア以上で固めたデッキで..
初手から強力なクリーチャーを並べ..
中盤はより強力で場を制するクリーチャーを出し
後半はフィニッシャーレベルのクリーチャーで決めてくる
ドローソースも豊富で..少量ながら強烈なカウンターを積み..
魔法で相手クリーチャーまで除去してくる
とても考えられたデッキでした
ただ紅子のようなクリーチャーゼロデッキとの戦いは..
想定してなかったのでしょう
ひたすらクリーチャーを止めて..一掃して時間を稼ぎ..
中盤からはひたすらカウンターで相手を封じ..
最後は..ライブラリを一気に20枚削って勝ちました
40分間の激闘でしたよ
見た事ないカードが次々出てきて..
「はあ? 何そのカード..しゃれにならないよ!」
の繰り返しで泣きかけましたよ

それはそうと...
相手のデッキは完成度が高く強かったのですが..
相手を殴る事を一切考えてないデッキ..
との戦いを想定してなかったのでしょう
いくらリソースが強くても..全部カウンターされたら終わる
..リアルなら確実にぶん殴られたでしょう

そんなこんなで...
自分より強大な相手を倒す..というのは気持ちいいですね
神話等でも..強力無比な相手を..
英雄が打ち倒すという事が多々あります

それはそれとして...
強大な敵の代表と言えば..巨人だと思うんですよね!
考えてみてください!
一般人が..マジギレして殺意漲るジャイアント馬場様と
ステゴロタイマンするようなシチュエーションですよ!
っていうか! 温厚な馬場様をここまで怒らせるなんて!
何があったんだよ! そこをまず教えて欲しい!

それはさておき...
巨人の弱点は..大男総身に知恵が回りかね..
みたいな感じで..頭が弱いところです
まあ..極稀に神様を知恵比べで捻る巨人もいますが
そこは例外ですからね
普通は頭を攻める事で活路を見出すわけですよ!
つまり! 紅子のような策士は! 巨人の天敵なわけです!

そんなこともあって...
怒り昂ぶるジャイアント馬場様と言っても!
紅子の智略の前では赤子同然ですよ!
冷酷に弱点を突く! そう! 相手の頭を目掛けて!
脳天唐竹割りです!
ふはは! ジャイアント馬場様の必殺技を逆に使う形ですよ!
これが! 紅子の智略だ!
あ? あれ? 手が届かないぞ?
まさか! 身長差があったとは! こんなところに盲点が!
ば..万策尽きたでありんすー! む..無念でゴザソーロー!
やはりジャイアントキリングは..一筋縄ではいかないのですね
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


心を折るのが目的ですから!
昨日も遅くまでマジックをやってしまった
毎日配布されるクエストをついやってしまうんですよ
ん..原稿書かないといけないんですけどね

さて...
昨日は3勝1敗と..まあまあな結果でした
ん..土地3枚来たら..ほぼ勝てる
ランクが低いのもありますけどね
ほぼほぼコモンのデッキなので..
上位プレイヤーの
レア以上でがっちり固めたデッキには辛いのですよ

そんなこんなで...
紅子は基本的に1チャン狙いか..心を折るかどちらかです
デッキを3つ持っていますが..
ひとつはクリーチャーゼロで..
後半怒涛の勢いでライブラリを削るカウンターデッキ
土地が3枚あれば..どんどんカウンターして心を折ります
ふたつ目は軽量クリチャーの災厄行進デッキ
攻撃力1のクリーチャーが攻撃すると..
プレイヤーに1ダメのカードと..
プレイヤーに攻撃以外のダメージを与える度に
攻撃力が3上がるクリーチャーを合わせる1チャンコンボデッキ
自己最多で1ターン40以上のダメージを叩き出しました
マックスから2回殺してお釣りがありますね
三つ目は..場のクリーチャーを一掃するカードを山盛り入れて..
ひたすら焼きつくして心を折るデッキ
どれもこれも..紅子の性格の悪さを象徴しています

それはともかく...
ゲームにおいて..相手の心を折るというのは基本中の基本ですね
格闘ゲームでも昔は..軍人が画面端でしゃがむだけで心を折ったり..
北斗の次男坊が乱入するだけで心を折ったりするものでした

そんなわけで...
ゲームでは..良く心が折れますが..
実生活で心が折れた事は数えるくらいしかありません
こう見えて...紅子はノベリスト!
誰にも評価されなくても..黙々と1年掛けて長編を書く人間!
精神的にタフですからね!
今までで紅子の心が折れた時と言えば...
パクチーが美味しいと聞いて..喜び勇んで食べに行った時かな
..苦手な味で..注文したのをどうしようかと思った
タピオカのジュースを飲んだ時もかな..うげってなって
注文したのをどうしようかなって思った
他にも美味しいと評判の水餃子を食べて...
ひと口目で口の中を火傷して..
ひたすら血の味しかしなくなった時も..心が折れましたよ

それはそうと...
どうやら..紅子の心は食べ物で折れるらしいですね
確かに食というのは..人生において最大の楽しみ!
それを挫かれると..逆に心が折れない方がおかしいですよ!

それはさておき...
好きな人に手料理をふるまう..ってイベントがありますよね!
紅子の人生にはないイベントでしたが..
おそらく来世フラグが立ってるのかな?
もちろん! 料理自慢ならいいんですけどね!
「今日は新鮮なお肉料理に挑戦してみるわ」
とか可愛い事を言いながら..彼氏さんの目の前で...
鶏の首を捻ってしめたり..ネズミの腹をナイフで割いて掃除したり
そういう手なれた所作なら..
期待できるって感じなんですけど
「ネズミってどうやって料理するの?」
なんて言いながら..麺棒で頭やら身体やらを
ごすごす殴って仕留めたりされたら..不安でたまらなくなりますよ

そんなこともあって...
そもそも料理下手な人って...味見をしないのに
変にアレンジを加えたりしますよね
普通に! シンプルに! 入門書通りに作ればいいのに!
「よし! ここでアクセントに..フナズシさんをぶちこもう」とか
「一味違う完成を狙って..シュールストレミング様を放り込もう」とか
心を折りたいとしか思えませんよ!
しかも! それを食えって言ってくるんですよ! 拷問か! 拷問なのか!
っていうか! 何故..自分が先に食わないんだよ!
ホントは解ってるんだろ! どういう物が皿の上にあるか!

それはそれとして...
冷静に考えると..恋愛というのは駆け引きですからね
1回..心をへし折っておくというのは常套手段なのかも!
いやいや..世の男性諸君は気を付けて下さいね
彼女さんの家に..
シュールストレミング様が大量に積まれていたりすると
かなり危険な状態なのかもですよ!


テーマ:日記 - ジャンル:日記


ヴァーチャルこそが本領ですよ!
ん..ねむい...
昨日は1日の「やらなきゃいけない事」を..
そこそこ早めに片付けたんですよ
最近..睡眠時間がガリガリしてるし..
日曜は4時間も寝れなかったから..
よし! 勇気を出して! 早めに寝る!

さて...
つもりだったんですけど
マジックでボコられまくって..
「むきぃぃ!」状態になって眠れませんでした

そんなわけで...
昨日は3勝6敗みたいな感じでしたよ
もうね! 土地が開始1枚!
マリガン(手札を1枚減らして引き直し)しても1枚!
引いても引いても..土地が出ない!
こんな展開が続きました
山札60枚中20枚が土地なのに..
山札覗くカードで土地以外を底に送ってるのに!
ちなみに勝った時は土地2枚でなんとか凌いで..
後半HP3とか1から逆転しました

それはともかく...
創作の神様に足を下ろし金で削られる夢を見ました
マジックやってないで..原稿書けって事なのかな
言い訳じゃないですけど!
勝っても何とも思わないけど! 負けると悔しいの!

そんなこんなで...
先日..ヴァーチャルアイドルの「キズナ アイ」さんの
特番を見ていました
ヴァーチャルアイドルですが! ロケもいけるんですよ!
ADさんが首から紐でタブレットを下げて歩く姿は
シュール過ぎて笑ってしまいました
あと..床置きされたり..アイドルなのに扱い悪かった
「キズナ アイ」さんは..お話が面白く..
反射神経が良いので..芸人さんとの絡みが楽しかったです

それはそうと...
年間数千人のヴァーチャルユーチューバーさんが
デビューするそうですね
ん..凄い世界だなって思いますけど
とは言え..紅子もあと50年くらい若くて..
もう少し資金力があれば..やってたかも!
下膨れの不気味なキャラクター(生首)が...
ニュース眺めながらひたすら悪態をつくような感じかな
ん..紅子以外の視聴者がいなさそうだ

それはそれとして...
個人的には生身のアイドルより..
ヴァーチャルアイドルの方が..好きな感じなんですよね
生身の場合..いくら懸命に頑張っていても..
中の人を意識してしまいますからね
事務所が用意したキャラだと解っていても...
コリン星からやってきたとか言われたら...
「コリン星人か..ひとりじゃハエみたいなもんだな」
とつい意地悪な事を言ってしまいそうになります

それはさておき...
ちなみに..
このセリフの元ネタはナッパさん(ドラゴンボール)ですが..
宇宙一の戦闘種族サイヤ人の..ナッパさんにとっては
少々強いナメック星人でも..ひとりなら相手にならないそうです
ちなみに..この頃のナッパさんの戦闘力は5000くらい?
ベジータさんが1万5000くらいですね
ナメック星で唯一の戦闘タイプだったネイルさんが4万だったかな
頑張れ! ナッパさん!

そんなこともあって...
ヴァーチャルアイドルさんはスキャンダルも起こさないし
年を取って老ける事もありません!
つまり! 永遠のアイドルなわけですよ!
まあ..中の人が交代する事はあるかもですが..
いやいや! ヴァーチャルアイドルさんに!
中の人なんていない!
反社組織の営業に行く事もないし...
桜を見る会を主催する事もありません!
もうね! 応援する側から言えば! 理想じゃないですか!
ぶっちゃけ..見てくれも可愛いですしね!
まさに! 完璧なる偶像ですよ!
これからは! ヴァーチャルアイドルさんの時代!
会社側から見ても! 初期投資を少しすれば..
長期間..ファンから搾取できる理想の存在ですから!
あ..搾取と書いてますが!
「おうえん」とか「おこころづけ」と読んで下さいね!
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY