日常をまったり紡ぐ近未来的日記..紅子の世界全壊です!       週末はオリジナルラノベの更新もしています


04<<  2017.05 >>06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

紅子 縁璃

Author:紅子 縁璃
座右の銘は常に笑顔!
極度の飽き性で移り気..
愛すべき小悪魔的性格です


カテゴリ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新コメント


最新記事


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新トラックバック


月別アーカイブ


乗船者数


ブロとも一覧


〇〇を聴いて寝落ちしました^^;

クラゲちゃんがゆく!

赤き月改

~想いのままに~

ゆったりまったり日記

春眠、暁に吼える。


QRコード

QR


各種リンク


あなたのことを知りたくて
この一週間..口内炎に悩まされていました
普段からよく出来るし..それを噛んだりするのが
心地良かったりするのですが...
今回は牙の前側に左右上下と4箇所でき..
しかも幅2センチ近い大きさ
もうね..水を飲むだけでも痛い..
牙に当たるだけで痛い..カレーとか超厳しい
みたいな感じでした

さて...
ようやく右側の上下だけになり...
この調子でいけば..明日か明後日には完治予定です
ん..ここのところ..どうにも調子が悪いなぁ

それはそうと...
紅子はそれなりに好奇心の強い人間です
ただ極度の面倒くさがりでもあるので...
好奇心と面倒の綱引きで..なかかな行動しなかったりはします
そんな紅子にとって..今まで縁のないイベントと言えば合コンでした
ところが! 先日..合コンする機会が!
残念ながら..プラモのデカールを買わないとダメだったので断りました
素敵な出会いとデカールだと..普通に考えてデカールでしょう!
1回ストックしておくと..1年は大丈夫なんですよ!

それはともかく...
お見合いポォーリィ(パーティ)というのがありますよね
紅子の知り合いが..半ば狂ったように参加してたりします
紅子は参加した事もないし..おそらく来世まで参加する事もないです
来世はモテモテルートになる予定なので..そういうイベントは無縁でしょうけどね
で..お見合いポォーリィなんですが..テレビで様子を見た事があります
なんか広い場所で..長テーブルに男女が向かい合って座り..
数分おきにベルトコンベアのように移動していく
まるで流せ作業を思わせる効率の良さですが..
こんなんで参加者は満足してるのかな?

そんなこんなで...
数分となるとできる質問なんて..ひとつかふたつですよね
で..男女共に本音で聞きたいことって..まあ限られてるじゃないですか
とは言え..初対面の人に..「年収いくら?」とか聞き難くない?
この紅子ですら初対面の第一声で..それを聞いた事なんて3回くらいしかないよ!
いやいや...実際の話ですよ
「年収いくら?」って聞かれても答えられないですよね
そもそも手取りなのか額面なのか解らないし..
正確に円単位で言わないとダメなのかなも解らない
っていうか..残業とか付く人は..どうすればいいの!
去年の分を答えるべきなのか! いやいや! 年功序列で昇給してたらどうするのさ!
そんな疑問がぐるぐると脳内を駆け巡り..
当たり障りのないように..「無職なんで年収は8万円くらいです」
なんてつい答えてしまう人も多いはずですよね!

そんなわけで...
お見合いなので..相手の事を少しでも知りたい..というのは解りますが
何を聞くのが正解なんでしょうかね?
紅子は初対面の人と世間話する際には..「最近読んだ本は?」というのが多いかな
昔は最近読んだラノベ..だったんですけど..
紅子がラノベを読まなくなったので..リアクションできないですからね
逆に聞かれたくない質問というのはありますよね
上で例に出した年収なら..紅子は傭兵なのですっと答えられますけど
「最近観た映画はなんですか?」とか聞かれると..冷や汗が流れますね

それはそれとして...
紅子は基本的に..どうでもいい事で嘘をつきません
魂が嘘つきな紅子にとって嘘は強力な武器..ここ1番まで取っておくのです
なので..「最近観た映画はなんですか?」とか聞かれると正直に答えないといけません
今時点で答えるなら...「パンツアニメです」になってしまう!
なんて下品でマニアックな解答例! 人生の減点対象ですよ!
言い方を取り繕って...
「パッション溢れる..おパンツアニメーションです」と答えても
なんかハイスコアを頂ける気が微塵も致しません! マジ困る!
「ちゃうねん..えっちなやつじゃなくて..
 可愛いヒロイン達が拳骨で顔面腫れあがるくらい殴り合う面白いパンツアニメやねん」
とフォローしても..なんか減点を酷くしてる気がするなぁ
やっぱり印象を悪くしないように...「最近観た映画はなんですか?」と聞かれたら
「下らねぇ事を聞くんじゃぁねぇよ! このクズ野郎が!」と爽やかにスルーですかね
 

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


疑惑って素晴らしい!
昨夜..寝る前にトップコートを吹いたパーツを
組み上げたのですが..
「ん..ここ入りにくいなぁ」 
ぐいぐいぐいぐい..ごりゅ!
..とまあ塗膜をやってしまいました
結構大きい傷になり..りタッチすると
逆に際立つ感じになってしまいました
幸いにも目つくところだったので..もう泣きそうです
 
さて...
涙は明日の勇気に変えて頑張ろう!
なんて前向きな事を口走りつつ...
今回の失敗は失敗として..誰かを恨む事で済ませようと思います
ん..とりあえず..悪友のひとりに恨み念法発動!
プラモの失敗とは何の関わりもないけど..
生まれの不幸を呪うがいい...君の父上がいけないのだよ..のだよ?

それはともかく...
先日のボクシングですが..ネットをちらほら見ると
疑惑の判定結果..みたいな話がありました
実際..紅子も意外でした..
実況しているアナウンサーや解説者の方が..
判定の前から結果が出たような口調で話していたのもありますが
ぶっちゃけ...7:3くらいで勝つかなと思っていたんですよ
結果は..まあ確かに不満がないわけではないですけど
冷静に考えると..まま妥当かなと
手数は相手の方が多かったし..試合のコントロールも向こう主体..
途中でダウンを取り..ダメージ的には優勢に見えましたが..
いくらふらふらしてようが減点対象にはなりませんからね
中から後半に掛けては..向こうが取ってる感じでしたし
っていうか..これで判定勝ちできるから無理しないでいこう
となったのが作戦ミスに思えてなりません
オープンスコアでもないのに..何故いいように考えた
判定は圧倒的に勝ってるつもりでも..
負けてる可能性を考えて作戦を立てるのがセコンドの役目じゃないのかな
ん..でも70%は勝つと思ってたんですけどね

それはさておき...
疑惑というのは..魅力的な単語ですよね
昔..ロス疑惑というのがありました
保険金殺人の事件だったと思いますが...
連日ワイドショーが騒ぎたてていたと思います
事件が収束して..ネタが尽きてくると..
なんとなく寂しくなって..ロス疑惑ロスになる人も多かったとか

そんなわけで...
疑惑..不正があるように疑問を持つ事..なんですかね
負のイメージが強い言葉ではありますけど
逆に関心を惹く強いワードでもあります
日常生活においても..上手く使用すれば...
日々の生活が楽しくなるんじゃぁないですかね
 
それはそうと...
スーパーに行って...お肉の特売を見ると
謎の特売疑惑! 何故この値段に! なんて考えると..
普段の買い物もエキサイティングになりますし..
賞味期限が近い商品が投げ売られていれば...
疑惑の賞味期限! その表示は事実なのか!
なんて思うと...心がうきうきしてきますよね!
それが購買意欲に繋がるかは..まあ個人差があるとは思いますけど
 
そんなこんなで...
疑惑を持つのは楽しくていいですけど...
持たれるのはちょっと遠慮したいですね
疑惑って...生まれると..それを払拭するのが難しいですよね
訂正しても..疑惑という言葉だけが独り歩きして...
どんどん..負のイメージを蓄積してしまう
あっという間に人生の不良債権が膨れ上がりますから!

それはそれとして...
紅子の様な聖人君主は...疑惑を持たれる事はないですね
逆に常に正しい事をしているんじゃぁないかと思われているくらいで
いやいや..概ね正解なので否定はできないですけど
意識するとちょっと窮屈な感じもしますね
疑惑を持たれるくらいまで..とはいかないまでも
もう少し..普通の人間っぽいところを見せるようにすべきかな
今年の紅子のテーマは..親しみやすさの向上にします!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


限界まで鍛えるのですよ!
今日はお出かけ予定はなかったので..
起きてからは..ゆるゆる原稿を叩き...
プラモをへそへそと進めましたよ
夕方はデカールを貼り終えたパーツを持って..
庭でねちねちトップコートを吹きました
親様がいない今..深夜2時とかにやると..
ワンランク上の不審者扱いされちゃいますからね
 
さて...
先週の金曜日はシゴトの後..プラモのデカールを買いに..
日本橋(略称:じゃぱぶり)に行ってきました
全体的に空いててびっくりしましたよ
 
そんなわけで...
ビラを配っているコスプレメイドさんが多かったです
っていうか..メイドキャフェなのに...
アニメキャラのコスプレするとか..
どんな方向に向いているのか..謎が高まります
ちょこちょこキャッチされている人を見かけたので..
やっぱり愛想のいい女の子に..男性は弱いですね
しかし..相変わらず紅子に近付くメイドさんはいませんね
やっぱりメイドさんも..野生生物なので..
本能で危険を察知するのかな?
 
それはともかく...
昨日..今日と..ボクシングの試合が多かったですね
紅子も薄笑いを浮かべながら..虚ろな目で眺めていました
にしても..鍛錬を積んだ物同士の戦いって..
カッコいいですよね!
死んだ魚のような半眼でも..そんな風に思っていますよ

それはさておき...
鍛錬や特訓というのは..
スポ根物と呼ばれる分野では..スタンダードセレモニー
ある意味..イニシエーションと言ってもいいですかね
ワンランク上の自分になるため..自分を鍛える
言葉の意味は良く解りますけど...
なるだけ触れずに..のんべんだらりんと生きる方が..
紅子の好みではあります
 
そんなこんなで...
自分を鍛え上げるアイテムと言えば..養成ギブスですね!
関節を跨ぐ様にスプリングを繋ぎ..
筋肉に負荷を掛けるという構造になっています
あくまで..そう見えるだけで...
実際に関節を跨いで負荷を掛けても..
筋肉に影響はあまりありません
まあ..関節を動かすと..
スプリングが伸びたり縮んだりするので...
肉が挟まって痛いとは思うんですよ
その痛みに耐え続ける事により! 新たな自分に生まれ変わるのです!
...え? マゾになるの?
 
それはそれとして...
しかし..真面目な話ですよ
怪しい趣味に目覚める以外..
ホントに効果がないアイテムなんでしょうか
かの狂人..星一徹(必殺技:イッテツダイナミック)様がですよ!
息子の怪しい性癖開発の為だけに...
あれほど夢中になるものでしょうか!
ん...なりそうな気も多分にしますけど
ここはあえて! そんな事があるはずない!
実はあのギブスには..とてつもない秘密が隠れているのでは!
例えば..物凄く重いとか!
 
それはそうと...
構造上..骨組みにした見えないのに..
どんな思い物質を使っても..知れていますよね
どう考えても..重い以外の秘密があるに違いない!
肉体でないなら..メンタルの部分を鍛えているんですよ!
あの怪しい物を服の下に付けて生活している
そんな事がバレたら..周囲からどんな目で見られるか
もう! 考えるだけで怖いですよ!
ある意味..露出プレイに近い感覚で...
...やっぱり怪しい趣味に目覚めさせるアイテムなのか
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


その発想がおかしくないですか?
今日は9時に起床して...スーパーに買い物..
餌を食べてお昼前に..親様のお見舞いに行きましたよ
今日はこっそりプリンを差し入れてみました
美味しいと喜んでいました
まあ..食べ終わったら..「もう邪魔だから帰れ」と
暖かいお言葉を頂きました
 
さて...
家に戻ってからは..ゆったり原稿を叩きました
まあ..2時間も割けなかったので..
満足するほどは進みませんでしたけど...
最低でも1年前後は掛かるので..
焦らずゆったり..無気力にいこうと思います
 
そんなわけで...
既婚男性のお小遣いが..年々厳しくなっている
なんて話をニュースで見かけました
日本は伝統的に..男性が働いて...
女性がそのお金を受け取って..生活を組み立てる
というのが一般的..なんですかね
共働きの場合は..どうなんでしょうか?
男性の収入を女性が受け取って..女性の収入を男性が受け取る?
どこの順逆自在の術ですか?
 
そんなこんなで...
主婦というのは..日本伝統の考え方と聞いた事があります
と言っても..江戸時代までは共働き文化だったらしいので
明治以降に出来た日本の伝統ですね
今はなんでも..ヨーロッパは云々..アメリカは云々..
というので..共働きが標準的になっていくんでしょうね
紅子も若かりし頃は..普通に家庭を持つと信じていたので
男女両方が働いて..収入の半分ずつを家に収めて..
家事やらなにやらを当番制で..と色々と考えていたのですが
振り返ると..カロリーの無駄遣いだったな!
あの下らない妄想力を..ノベルの方に!
救いようのない妄想力の方に注ぎ込んでおけば...
まあ..今と変わらない人生だったんでしょうね

それはさておき...
日本は共働き用に福祉が行き届いてない
なんて言いますが..これは難しいですね
国民的に..低負担低福祉を望むので...
このくらいで満足すべきなのかもという気もします
そもそも共働きなら..収入が多くなりますからね
お金で解決できるところもあると思いますし
 
それはそうと...
素朴な疑問なのですが...一般家庭の多くは..
いわゆる..お父さんのお金が生活基盤になっていますよね
その一部をお小遣いとして渡す..という発想はおかしくないですか?
一部を自由に使えるお金として手元において...
残りを生活費として家に渡す..のが正しくないですか?
金額は同じでもいいんですよ..考え方の問題です
街頭インタビュー等で..「旦那にお小遣いをあげている」
なんて言い方をする奥様を見かけますけど...
それは筋が違う気がするんですけど..これって紅子の感覚が変なのかな?
 
それはともかく...
もちろん家事の対価としてお金を受け取っているという
考え方もありますよね
毎日買い物をして..洗濯板で洗濯物を洗い..料理をきちんとして..
家を雑巾でくまなく綺麗にする
冷蔵庫がなくて..全自動洗濯機がなくて..電子レンジがなくて
ロボット掃除機がなければ..大変だとは思いますけど
どうなのかな? 
紅子は自身の家事を賃金にするなら1日300円くらいかなって思いますけど
 
それはそれとして...
へりくだる必要はないと思いますが...
「旦那にお小遣いをあげている」ではなく..
「生活費をもらっている」という思いで接して欲しいですね
やはり日々..外で働くのは大変なのですよ
労わってあげてください
...なんて..適当に持ち上げて..
ちょろちょろっと転がす..それが主婦の智略ってものでしょう?
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記


その微笑みさえも罪ならば
なんかノベルっぽいタイトルをつけてみたり
まあ本題とは関係ある様なない様な...

さて...
紅子はあらすじを書くのが苦手ですが...
タイトルを決めるのも苦手です
本文を書くのも苦手だったりすので...
ん? なんでノベル書いているんだろう?
そこにノベルがあるからさ?

それはともかく...
紅子はフィーチャーフォンを使っています
ガラパゴス携帯と言う表現の方が一般的なんですかね?
以前..美容師のお姉さんが...
「ガラケーのガラってガラパゴス諸島から来てるんですね
 中国とか日本とかで作ってると思ってました」
なんて言ってました
親しい関係なら..ふふっと微笑んで..
「お前は頭がマヌケか?」とか「このド低脳が!」と優しく諭すところですが
まあ..お客とお店の人..
力関係的には働いているお店の人の方が上になるので..
ちゃんと説明しておきました
「物知りなんですねぇ」と感心してくれましたが
この人は微妙な感覚で生きているからなぁ
以前..最近読んだ本を尋ねたら...
「タイトルとかしらないんですけど少女漫画みたいな本でした」
と..反応に困る回答をされました
少女漫画みたいな本...漫画なのか? 違うのか?
製本形態が少女漫画みたいなのか? 大きさか? 分厚さとかか?
そもそも少女漫画ではない少女漫画みたいな本って詩的すぎるだろ!
 
それはさておき...
最近はスマートフォンを使っている人が多いと聞きます
自撮り用のアプリとかあるらしいですね
全然詳しくない世界なので..間違っててもどうでもいいですが..
確かビューティープラスとかいうやつ?
ビューティプラァァス! ビューティマイナァァス! クロスボンバー!
..みたいな感じですかね?
イメージが伝わってないかもなので..端的に言うとマッチョ系?
 
そんなこんなで...
自撮りした写真を綺麗に加工してくれるとか..してくれないとか
そもそも紅子は自撮りするという文化がありませんし..
よしんば自撮りしたとしてネットにあげるなんて..到底できません
容姿は..時代が悪いだけで..平安時代なら美形でしたし..
パタリロそっくりというのは..二次元キャラに似ているというだけで
美形だって言えなくもないと思いたいので..
そこまで卑下はしたくありませんが..
どうしても自撮り写真を掲載する必要が出てきたら...
頭から紙袋でも被るわって感じがします

それはそうと...
分厚いメイクをして..可愛く見えると思う角度を探し..
最後はアプリで画像加工までする
どう考えても出来上がってる写真は..違う人ですよね
っていうか...そこまでして写真をアップする意味を問いたい
人間は..ちやほやされたいというところが...
少なからずあるので..そういう欲求を満たしたいのかな
まあバスジャックして..ちやほやされたかった
なんてバカを言うガキんちょもいたので...
それよりは..まっとうだとは思いますけど
 
それはそれとして...
知り合いにも自撮りを得意と自称する方がいるんですよね
その方曰く..
「こうして可愛く撮れた自分の写真を見ていると癒されるし
 ネットにアップして可愛いと言われると嬉しいし」
と嬉々として語ってくれました
遠まわしに「下らん事言ってないで現実見ろよ..ばばぁ」と
諭すと..今までにない勢いで怒られましたよ
とは言え..理想の自分を作るためのツールと考えれば
その存在はとても貴重な気がしますね
美は人間にとって永遠のテーマ...
美しくなる為の努力を欠かさない..から..美しく見せる技術を習得する
そんな時代になりつつあるのかも
それはそれで素敵なんじゃぁないかな
現実を思い出すと生きる活力がなくなりそうですけどね
 

テーマ:日記 - ジャンル:日記



Design&Material By MOMO'S FACTORY